ビジネス文書作成基本はスピードアップ

【ビジネス文書作成基本】1分でもスピードアップ!させる新規作成術

急がば回れ!

ビジネス文書を作るときに時間がかかったりしていませんか?こうすればスピードUPな作成術をご紹介します。


下書きを作ることが大切


まずは下書きを作ることがどんなことにおいても大切です。小学校のころ作文が苦手だった人は、いきなり冒頭から書き始めて3分で書けないと思ったことはありませんでしたか?何を書くか、どんなふうにするかもイメージができていないからです。よって下書きを作ることが大切です。


必要な情報をピックアップしておく


次に必要な情報を事前にピックアップしておくことも大切なことになります。例えば送別会のお知らせを作るとします。お店の連絡先や地図、会費、日時などいろいろとまとめておきましょう。作っている最中にネットでお店の連絡先を検索したりしていると時間がもったいないです。何事も事前に準備。


前回使った似たようなビジネス文書を下敷きに


最後になんでも新規作成よりも前回使った似たような文書があればそれを参考にしましょう。これは近いと思った文書ファイルがあればそのファイルをコピーします。そしてファイルの名前を書き替えてそれを土台として作ってゆきます。そうするとかなり手間が省けます。


関連ページ

プレゼントするならどれ?Winタブの選び方
最新のWinタブの中からプレゼントにぴったりな機種をセレクト。父の日、母の日、こどもの日など。
Windowsタブレットがおすすめな人とはどんな人?
Windowsタブレットがおすすめな人はどんな人でしょう?OSはWindowsなので小さいパソコンみたいなものです。どこでもパソコンと同じ環境で仕事をしたい人にもぴったり。
LIVA-C0-2G-32G-W10
LIVA-C0-2G-32G-W10はイマドキのデスクトップPCです。とっても小さいのが特徴。ずっと部屋の隅っこに置く必要もなくていろいろと使い道を工夫できます。